双子みたいな歯 パート2

子どものお口について

こんにちは、歯科衛生士の川北です。
皆さん、お盆休みは何をして過ごされましたか?

私は少し早めのお盆休みをいただき、息子と二人で東京に行ってきました(^^♪
あいにくの台風でしたが、何とか遊ぶこともでき、
二人で色々な事にチャレンジして楽しく過ごす事が出来ました!
たくさんお休みを頂いた分、また精一杯頑張りたいと思います!

前回は双子みたいな歯“癒合歯”について説明させて頂きました。
今回は、保護者の方から良く受ける質問や注意点について説明させて頂こうと思います。

良く聞かれる質問で、一番多いのが、
『永久歯はどうなっていますか?』という内容です。

2本が1本となって萌出してくる癒合歯ですが、
その後の永久歯は、2本の場合と1本の場合があります。

またごくまれに永久歯も癒合歯であるケースもあります。
永久歯が1本欠損する確率は約50%
永久歯が癒合歯になる確率は0.05~0.3%と言われています。

次回は“癒合歯の永久歯への歯列の影響”についてお伝えしていきたいと思います。

 

アキヨシデンタルクリニック
077-569-5695
受付:月・火・水・金 9:00-18:00

簡単Web予約はコチラ
お問い合わせはコチラ