アキヨシデンタルクリニックでの矯正治療について  (検査)

矯正治療について

こんにちは。歯科衛生士の横山です。

今日から3月ですね!高校生の方は、卒業式が多いのではないでしょうか。

うちの次男ももうすぐ中学校の卒業式です。「大きくなったな~」と、成長が嬉しくなります(*^-^*)

 

今日は、アキヨシデンタルクリニックでの矯正治療の検査についてです。

前回お話しさせて頂いたように、ご相談の結果当院で矯正治療を進めていく方には、詳しく検査をしていきます。

検査といっても、痛みを伴う検査はないので心配しないでくださいね。

 

➀パノラマ(レントゲン)…歯の数に異常がないか、顎の骨の中に異常はないか、これから生えてくる永久歯の位置などをレントゲンを撮って調べます。

②セファロ(レントゲン)…上と下の顎の骨の位置の診断のため、前歯の傾斜角度を測るためにレントゲンを撮ります。

レントゲン写真

③口腔内写真…歯科専用のカメラで現状の歯の状態を撮影します。

けんくん 矯正1

④スタディモデル(歯型をとります)…かみ合わせの診断(実際に見れない部分までのかみ合わせもみれます)、歯の大きさと顎の骨の大きさを測ります。

⑤問診表の記入…赤ちゃんの時の癖や哺乳瓶の種類、離乳食についてなどお伺いします。

 

検査時間は1時間程度です。お子さんが検査してもらってる間に保護者の方に問診表を書いていただきます。

検査の結果は、お時間をしっかり確保し、院長から説明させて頂きます。

説明後に納得されたうえで、装置をつくっていきます。

このようにアキヨシデンタルクリニックでは、しっかり検査を行いその子にあった矯正をさせて頂いております。

 

 

アキヨシデンタルクリニック
077-569-5695
受付:月・火・水・金 9:00-18:00

簡単Web予約はコチラ
お問い合わせはコチラ