自由診療の白い被せ物~オールセラミッククラウン~

歯科治療について

 

こんにちは!林(姉)です。

最近矯正を終えた私ですが、まだまだ治療は続いております!!

今日お話しするオールセラミッククラウンを使用した治療も行うので、またビフォーアフターの写真を混じえ紹介できると思います😊

これは自分の歯?オールセラミック!!

オールセラミック。歯科に通っていると一度は耳にしたことのある方も多いのではないでしょうか?

オールセラミックのクラウンとは一言でいうと“保険適応のない白い被せ物”です。

「保険が効かない!?」とわかると身構えがちですが、知っておくと“ちょっぴり”皆さんの世界がかわるかもしれません😊🌼

まずは保険適応の前装冠を思い出してみましょう。

・保険の白い被せ物~HR~

いくつかのメリット・デメリットがありますね。

では、オールセラミッククラウンはどうでしょう?

オールセラミッククラウンは天然歯のような透き通る白さ耐久性をもった被せ物です。

被せ物の内側にジルコニアフレームを使用し、その上にポーセレン(陶材)を焼き付けます。

ポーセレンだけでは強度はイマイチですが、内側にある白い金属と呼ばれるジルコニアフレームをのおかげで割れにくくなっており

また、メタルではないので黒く透けて見えることもありません。

ポーセレンは透き通った自然な白さと天然歯のようなツヤをみせてくれますし、何より職人さんの手作業により

自分の歯に合わせた色調・個性を出してくれます!

メリットはたくさんありますが、デメリットは少ないです。

セラミッククラウン

~デメリット~

・以前した治療で“メタルコア”を使用し、そのコアが除去できない場合は黒くすけてしまう。

・保険がきかない。

デメリットは以上です。

 

もっと沢山語りたい私でありますが、本日はここまで!

気になる方は医院まで「被せ物の話しを聞きたいです!」といらしてください😊

サンプル模型もありますので、実際に触って!見て!話しを聞くことができます!

次回はまた別の被せ物を紹介しますね☆

 

 

アキヨシデンタルクリニック
077-569-5695
受付:月・火・水・金 9:00-18:00

簡単Web予約はコチラ
お問い合わせはコチラ