自由診療の白い被せ物〜ジルコニアクラウン〜 

歯科治療について

 

こんにちは、林(姉)です。 
今回は白く、強い!ジルコニアクラウンについてお話しします! 

ー強度は1番!?ジルコニアクラウンー 


ジルコニアとは人工ダイヤモンドとも呼ばれ、ロケットの外壁や、人工関節にも使用されるとても硬い素材です。 
ジルコニアは焼結すると硬くなるので、先にジルコニアブロックというものから歯の形を削り出し、焼結することにより強度がピカイチ! 
ジルコニアクラウンができます。 

これは以前紹介したオールセラミッククラウンのフレームにも使用されています! 

☆メリット
・とても強度があるので割れる心配が少ない 
・白くツルツルしてるので、2次むし歯になりにくい 
・変色しない 
・金属アレルギーにならない 

 

★デメリット 
・保険が効かない 
・色調が単調 

 

 

当院では被せ物でジルコニアを使用したものが2つあります。 
フルジルコニアクラウンと、ジルライトクラウンです。 

大きな違いは色調の再現度です。 
ジルコニアクラウンは単調な色合いで透明感がないため、色合いを出そうとすると職人さんの手作業になります。 
ひとつひとつ丁寧に色を乗せて、より自然な被せ物になるのがフルジルコニアクラウン。 
色はあまり気にしないので、安く!という場合はジルコニアブロックの持つ本来の白さで価格を抑えたジルライトクラウンになります。 

入れる場所などによってオススメが変わるので、気軽にご相談ください☺︎ 

アキヨシデンタルクリニック
077-569-5695
受付:月・火・水・金 9:00-18:00

簡単Web予約はコチラ
お問い合わせはコチラ