補助的清掃用具~歯間ブラシ~

予防歯科について

こんにちは、西川です。

無事大風は過ぎ去りましたね☂

お盆休みを頂きましたが、今日から診療いたしております。

よろしくお願いします(^^)/

歯間ブラシを使ったことはありますか。

歯間ブラシとはその名の通り、歯と歯の間を磨くのに使うブラシです。

歯茎がやせてくると歯と歯の間の隙間が広くなってきます。

歯ブラシだけでは間の汚れを取り除くことは難しく、

歯間ブラシを併用してもらうことで可能な限りのプラークを除去し、歯茎の腫れや歯間のむし歯を防いでいくことができます。

 

4S~LLまで様々なサイズがあるので、自分の歯間にあったサイズを選択することが必要です。

また歯並びによって、一人のお口の中でも、2種類、場合によっては3種類の歯間ブラシの使い分けが必要となってきます。

少し面倒ではありますが、通してみると思っている以上に汚れが出てくるので、

その必要性を感じていただけることと思います。

またフロス同様、やり始めるとやらないと気が済まなくなってきます(*^_^*)

サイズの選択に関して、

大きすぎると歯茎への負担になり、また細すぎると十分に汚れを取り除くことができません。

またデンタルフロスで十分な場合もあります。

自分には何が良いか分かりにくい場合は是非ご相談ください!!

 

歯磨きには歯ブラシ以外の補助清掃用具がとても重要になってきます。

毎日の歯磨きの差が将来出てきますので、いつまでもしっかり噛める歯を維持していきましょう。

アキヨシデンタルクリニック
077-569-5695
受付:月・火・水・金 9:00-18:00

簡単Web予約はコチラ
お問い合わせはコチラ