仮歯ってなぜ必要??

歯科治療について

皆さんこんにちは、歯科助手の曽我です。

今日は仮歯についてお話します。

仮歯ってなぜ必要??

 

歯科では治療途中で仮歯をいれることがあります。

みなさんどうして仮歯が必要かご存知ですか?

あまり知られていませんが、実はとても大切な役目があるんです。

 

仮歯は、クラウンやブリッジなどを取付けるまでの一時的な仮の被せ物です。

 

入れる目的は

・型どりをして作成物が出来上がるまでの期間、歯茎のかたちや噛み合せの位置を変えないため

・神経の生きている歯の型どりをした時に、冷たいもの温かいものがしみないよう刺激から守るため

 ・見た目の改善

・食事をしやすくする

 

など、様々な役割を果たします。

 

仮歯は、治療途中の一時的な被せ物なので治療のたびに外します。

外すことが前提になっているので、通常よりも弱い接着剤で付いています。

白い被せ物

 

外れてしまった時は、外れた物をつけ直します。

破損している場合は、修正出来るのでそのままお持ちください。

破損がひどい時は作り直しになります。

 

素材はプラスチックです。硬いものを噛むと割れることがあります。ガムなどの粘着質な物はくっ付いて外れます。

 

よく「仮歯のままでもいい」といわれる方がいらっしゃいますが、治療は完了していません。

そのまま放置すると、後に処置中の歯が悪化したり、最悪は抜歯になります。

 

治療期間や治療費が当初の予定よりもかかることがあるので放置しないほうがよいです。

 

治療内容によって仮歯の使い方は違います。

詳しく知りたい方は、スタッフまでお気軽にご相談ください。

 

===============

■当院の診療内容一覧はこちらをご覧ください!

https://akiyoshi-dc.com/service/

 

■院長・スタッフの紹介はこちら!

https://akiyoshi-dc.com/staff/

 

ご予約・お問い合わせはこちらからお願いいたします!

https://akiyoshi-dc.com/contact/

===============

アキヨシデンタルクリニック|草津市の小児・矯正歯科

滋賀県草津市 青地町692−8

TEL:077-569-5695

===============

 

アキヨシデンタルクリニック
077-569-5695
受付:月・火・水・金 9:00-18:00

簡単Web予約はコチラ
お問い合わせはコチラ