歯医者さんの麻酔~伝達麻酔~

歯科治療について

こんにちは、歯科助手の石田です。

桜が終わり、お庭や街路樹で満開のハナミズキが目を楽しませてくれる季節になりました。

晴れやかな空に鯉のぼりが泳ぎ、初夏の近づきを感じます🎏🌞

 

麻酔について、引き続き下顎の伝達麻酔のお話をさせて頂きます。

下顎の奥歯は麻酔が比較的効きにくい場所になります。

そこで親知らずの抜歯や処置中に浸潤麻酔がなかなか効かない時にする麻酔が伝達麻酔です。

 

下歯槽神経

(下歯槽神経は三叉神経の一部です)

 

伝達麻酔は、口の奥の方を通る三叉神経(下顎神経へと分かれる神経)の支流の下顎神経の近くに

注射を打ちます。神経周囲に麻酔することで痛みを感じなくなり、広範囲で舌や下唇などまで長時間効いて

います。

 

麻酔が切れるまで3~6時間かかり、また神経の付近に注射をするので、
しばらく下顎がしびれた感覚が残る方もありますが数日で治まりますのでご安心下さい。

 

三叉神経

 

 麻酔の処置後、その他、治療後の経過や心配なことがありましたら、

どんな些細なことでも大丈夫です(*^_^*)

医院までご連絡下さい。

 

==============

■当院の診療内容一覧はこちらをご覧ください!

https://akiyoshi-dc.com/service/

■院長・スタッフの紹介はこちら!

https://akiyoshi-dc.com/staff/

 

ご予約・お問い合わせはこちらからお願いいたします!

https://akiyoshi-dc.com/contact/

===============

アキヨシデンタルクリニック|草津市の小児・矯正歯科

滋賀県草津市 青地町692−8

TEL:077-569-5695

===============

 

 

関連記事

アキヨシデンタルクリニック
077-569-5695
受付:月・火・水・金 9:00-18:00

簡単Web予約はコチラ
お問い合わせはコチラ